Jyuri-Jyuri BABY

松井珠理奈さんに関する記事や、これまでの軌跡を掲載しています

カテゴリ: エッセイ

「SKE48は、私たちメンバー、そしていつも応援して下さっているファンのみなさん、関係者のみなさんと一緒に今までいくつもの足跡で歩んできました。だからこそ、今の SKE48があると思います。これからもみなさんと一緒に 、ひとつの道をいくつもの足跡で歩んで行けたらいいなぁという想いを込めて 、この公演タイトルにさせていただきました。私たちチーム S、この『重ねた足跡』公演と一緒に、成長していきたいと思いますので、 これからも応援よろしくお願いします 」

ウェイティング新公演「重ねた足跡」のタイトルの由来について、松井珠理奈ちゃんが寄せたコメントです

image

セットリストは前述のエントリーの通り。息つく暇もない、SKE48のコンサートをそのまま公演にしたような曲目のラインナップでした

これが秋元康プロデューサーなら、巧みに緩急をつけたプロフェッショナルらしいセットリストを組み入れることでしょう

でも、今回のウェイティング公演はメンバーが相談して作ったというだけあって、彼女たちが考える「SKE48らしさ」がとてもよくわかるものになっています

その「らしさ」が、ファンの考える「SKE48らしさ」にそのままオーバーラップするところがすごいなと感じました。だって、メンバーとファンの思いが、ちゃんと同じ方向を向いて、シンクロしてるんですよ!

これをすごいと言わずして、何と表現すれば良いのでしょう…!!!!

image

宮澤佐江ちゃんが卒業した時、珠理奈ちゃんは将来への不安を吐露していました

でも、今回の「重ねた足跡」公演で、SKE48は決して死に体ではないんだと。まだまだ成長途上の勢いあるグループであると見事に語ってみせた

SKE48らしさ=チームSらしさ

まさにこの図式です

チームSが汗をかいてがむしゃらに踊るから、チームKllはチームKllらしさを、EはEらしさを前面に出していける

素晴らしいコンビネーションだと思います

image

『赤いピンヒールとプロフェッサー』の曲中で珠理奈→綾巴と入れ替わったのも衝撃的でした

珠理奈ちゃんは本気で後輩を育てようとしてるんだという意気込みが伝わってきた

綾巴も綾巴なりに、その期待に応えようと頑張った

珠理奈ちゃんが不在の時にアンダーを務めるのは綾巴。彼女のパフォーマンスにSKE48の将来がかかっていると言っても過言ではないです

珠理奈ちゃんの見据える将来のSKE48が、この一曲に透けて見える気さえしました

image

珠理奈ちゃんはもう次世代ではない

バリバリの現役エースです!

それがハッキリした今回の「重ねた足跡」公演で、自分は、選抜総選挙への思いをますます強くしました

珠理奈推しは、そろそろ本気出していい頃ですよね?
本気で指原、まゆゆ、ゆきりんを倒しに行かなきゃいけませんよね?

(…いや、もちろん毎年ガチで戦ってますが…💦 言葉の綾ですのでお許しを😂)

image

あくまでテッペン、悪くてもトップ3に食い込んで、SKEの風を吹かせましょう

新しい足跡を、彼女たちの流した汗の上に重ねていきましょう❗️

松井珠理奈ちゃんの生誕祭を見てきました!

…劇場前のカラオケ館でww

いやまあ、当日は名古屋に行く用事があり、折角なので仲間内でDMM観賞会をした訳ですが、いやあ、楽しかった٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

こちらは生誕祭の珠理奈ちゃん

image

観覧後、みんなとうま屋へ💕

image

オススメはチャーハンらしいですが、本当に美味しかったです。ごちそうさまでした(๑´ლ`๑)♡

速報用の投票が終わった翌日は、まず珠理奈ちゃんの足型を見て…

image

それから羽豆岬へ!
師崎の辺りの海は本当にステキなんですよね
一度は行きたい知多半島♬

image

羽豆神社は閉まっていたので、残念ながらお参りだけして帰ってきましたが…

偶然にもメンバーサイン入りの「海っこバス」が停まってました❣️

image
image
image

写真撮影をお願いしたら、快くOKして下さった運転手様、ありがとうございました

そしてそして…

帰りはエスカで食事。もう、珠理奈がいっぱいで高まりまくりでした⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

image

まだまだ聖地巡礼の旅は終わりません
次の機会があれば、ぜひブログにアップしたいと思っています♪

佐江ちゃんの卒コンを見てきました

セトリと画像をアップしながら、改めて、

いいコンサートだったなあ…

そう思いました

佐江ちゃんの最後の挨拶もステキでした

あんな風に、愛に溢れたスピーチを「やり切った!」という手応えとともにすることができたら、こんなにステキなアイドル人生はないでしょう

心配なのはステージに残された珠理奈ちゃんの、今までに見たこともないような、不安そうな姿…

「SKEはピンチ」と言っている彼女の言葉は、演技でも巫山戯てもなく、素になって心細くなってしまった子供のようでした

image

image

生気をなくした綾巴の顔にも、胸が締め付けられました

佐江ちゃんの挨拶にもありましたが、アイドルは愛されてナンボのお仕事です

注がれる愛情の分だけ輝き、愛の深さを知るたびに、自らも愛を大勢の人に分け与えることのできる人たちです

佐江ちゃんは、卒業の瞬間まで、すくすくと愛情を注がれて育ったアイドルだったと思います

image

でも。

誰か、教えてください

珠理奈ちゃんに、私たちはちゃんと愛を注げているでしょうか?

同期生が何人も卒業し、玲奈さんが卒業し、AKBのお姉さんたちも…

image

二薔薇を見ていて、私は、涙を抑えることができなかった。この子はまた、頼れる仲間をひとり失うのだと…そんなことを考えてしまいました

もう一度、珠理奈推しの方々に私は聞きたい

誰より愛しい推しメンの珠理奈ちゃんに、私たちは、ちゃんと愛情を注げているでしょうか?

一生珠理奈推しを貫くつもりではいますが、家庭や環境の事情で、もしかしたら現場を離れる日が来るかもしれない

その時に、あの子には
「私のファンが離れていっちゃう…」
そんな思いをさせたくはありません

自分のファンが減るなんて、そんな心細くなることを考えさせたくなんかないんです

珠理奈の周囲には、いつも愛が満ちていて欲しい

寂しがり屋の甘えん坊に、これ以上の寂しさなんていらない!

image

口先で「応援してるよ」「好きだよ」と甘い言葉をかけるのは容易です

でも、大言吐いたなら、じゅっちゃんにそれだけの愛は注いでもらおうか😡

いちファンとして、私はあの子にとって本物の「支え」でありたい

そういうファンのひとりでありたいです

やがてあの子も卒業する時が来る

その時に、佐江ちゃん以上に愛に包まれたアイドルになっていて欲しい

それが、私の今の願いです

昨年12月24日のチームK公演で松井珠理奈の兼任期間が終わり、SKE48の専任メンバーに戻ったことは既に多くの方がご存知のことと思います

珠理奈の出した結論です。卒業メンバーが多い中で、まずはSKE48を専任でしっかりと育てたい※という考えには首肯します
※たかみなの説教部屋 コメントより

あの幼かった珠理奈も、子供だ子供だと思っていたら、いつの間にか立派な先輩になっていたんですよね

ただ、彼女が48グループを再生させる可能性を秘めたキーパーソンであることに変わりはありません

彼女が卒業するまでに、SKE48は、そしてAKB48は、どのような変遷を辿っていくのか…

そんなことを考えながら48グループの曲を聴いていたら、SKE48の楽曲に「輪廻」という単語を使った曲があることを思い出しました

奇しくも珠理奈の参加曲である『Darkness』です

image

男性的なダンスの美しさとは対照的に、SKEの曲には珍しく、歌詞は失恋の哀しみを「後ろ向きに」「絶望とともに」綴ったものとなっています


♬僕は君の何を見ていた?
何を知っていたのだろう?
狭い窓が
無限大と勘違いしていたよ

(中略)

君は僕の何を信じる?
何を犠牲にするつもりか?
鏡の中
その本音はどこに隠してあるの?


image

どこまでいってもすれ違う、自分と彼女の想い
二人の恋は、もう進行形ではないのです


♬未来は意味がないさ
時間はすでに止まった

新しい空が始まらないなら
空気の動きや匂いも
僕の幻想でしかない


内容を見ると『未来とは?』を歌っているSKEの曲とは思えませんね 笑

この『Darkness』の最後に出てくるフレーズが


♬誰も知らない銀河系の涯まで
この命は輪廻する


というものです

輪廻の概念を取り入れた楽曲には、NO NAMEの『夢は何度も生まれ変わる』があります


♬夜の空 輝く星は
何億光年の彼方

たとえ深い絶望が
無限の闇となっても
真実は伝わるんだ

時間の川に託した
その光のメッセージ

受け取る者は誰だい?


アニメ「AKB0048」の主題歌として秋元康氏が書き下ろした楽曲です

image

監督は「超時空要塞マクロス」や「創聖のアクエリオン」などを手掛けた河森正治氏

物語におけるAKBは、一切の芸能活動を禁じられた世界で、ゲリラライブを通して人々に夢を届けるアイドルという位置付けです。そのステージに魅せられた少女たちが、AKBの正規メンバーになることを目指して成長していく過程を描いたのが、このアニメーションです

特筆すべきなのは、物語における「AKB0048」が「襲名システム」によって成り立っているということ。歌舞伎と同じで、前田敦子、大島優子、篠田麻里子…など、かつての主要メンバーが「◯◯代目」という形て登場します

image

前田敦子は、物語の中では十三代目。彼女と同じ魂を持っている者が覚醒することにより、あっちゃんは再びアイドルとして、人々の前に甦るのです

♬夢はReincarnation
何度でも
デジャビュのような遠い記憶

まるでReincarnation
今もまた
無意識のうちに
どこかへ走ってる

いくつめの涙であきらめるのか?
いくつめの命で叶うものなのか?


夢は何度も生まれ変わる…
秋元康氏の描く世界観では、何度挫折しても、強い意思が存在する限り、夢は消えないというものです

もっと言えば、夢は他の誰かに託してもいい

これ、箱推しに繋がる概念ではないでしょうか?

卒業していったメンバーが何人いたとしても、必ず彼女たちは仲間の心に何かしらの希望の種を遺している。即ちそれが「伝統」です

その種を受け取り、次の世代に引き継ぐことで、AKB48はAKB48、SKE48はSKE48として輝き続けるのです

image

珠理奈は、SKE48を再生させるために専任に戻りました。松井玲奈なき今、彼女自身が原点に立ち返ろうとしているのかもしれませんね

先輩たちの卒業で心細くなることもあるでしょうが、そこは私たちファンが支え、エールを送りましょう!

明日の松井珠理奈、明日のSKE48のために…

AKB48の再生も、そんなところに重要な鍵があるような気がしています

ちなみに、アニメ「AKB0048」を見ていない方には、鑑賞をお勧めします💕

伝説のセンター前田敦子の名前は、果たして誰が引き継ぐのか?

そして、松井珠理奈は果たして登場するのか? ←最終回まで粘って見た 笑

こちらはまゆゆが演じたキャラクターの園智恵理。劇中歌の『ハート型ウィルス』や『☆の向こう側』にはキュンキュンしました\(//∇//)\

image

彼女のラストにも注目ですよ❣️

今朝になってビッグニュースが飛び込んできました

…珠理奈推し、歓喜🎉🎉🎉

SKE松井珠理奈が「初」地上波連ドラ出演(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース
http://srd.yahoo.jp/new/hl?a=20160303-00000009-nksports-ent

珠理奈、セーラー服で中谷美紀の高校時代役挑戦
「運良く髪形は、すごく似ている」 
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160302-OHT1T50187.html?from=rss&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

image

image

こういう役を待っていました♬

これは毎週チェックですよ〜〜〜(^∀^)ノ

そういえば…

先日、故つかこうへい氏の名作『幕末純情伝』沖田総司役に松井玲奈さんが抜擢されたというニュースもありました

西岡徳馬×平栗あつみの第1作を観ている自分としては、嬉しい反面「これは珠理奈ちゃんにやって欲しかったなあ…T_T」と、寂しくもなりました

そんな中で舞い込んできたニュースだけに、飛び上がるほど嬉しい自分であります💕


普段から、好きな小説やコミックのメディアミックス化について、「この役は珠理奈ちゃんに…」と思うことが少なくない自分。いや、案外多くの方が、妄想プロデューサーになって配役を考えたことがあると思っています

ここからは、妄想プロデュースした作品のおはなし 笑

初めてプロデュースした作品は

『マリア様がみてる』

これをAKB48で実写化したら…なんて、想像しましたね〜

主役の福沢祐巳はあっちゃん、藤堂志摩子はまゆゆ、珠理奈は黄薔薇ファミリーかな、なんてね

支倉令が麻里子様
島津由乃が珠理奈だよなあ…\(//∇//)\

image
image

今の珠理奈なら、ロサ・ギガンティアの佐藤聖様もできそうですね❣️

藤堂志摩子役は…そうですね、北川綾巴たんにやってもらいましょうか💕

image
image


最近の作品だと、映画化された『ちはやふる』
主役の千早役も似合うと思うんですよね♬

ダンスのリズム感やスピードを見ても、競技かるたの美しさを演じられるのではないかと(✿´ ꒳ ` )

image
image

やっぱり珠理奈には制服が似合う♬

『図書館戦争』の笠原郁役も悪くないですね
映画では剛力彩芽さんが演じていました

image
image

さあ、これからが女優としてのスタート

視聴率アップのためにも、極力リアルタイムでチェックしていかなくちゃ✨

image

『私、結婚できないんじゃなくて、しないんです』
金曜夜10時から、TBS系で放映です‼️

このページのトップヘ