Jyuri-Jyuri BABY

松井珠理奈さんに関する記事や、これまでの軌跡を掲載しています

カテゴリ:その他 > 短歌、創作

ゆる〜く描いてみたちびじゅりな

強き者よバージョン💕

image

そしてそして…

何故か、どんちゃん 宇宙へジャンプ!の図 也

image

他のメンバーも描けるようになるといいなあ…✍️

故郷のこと



あなたに嫌われ、疎まれる私の故郷
邪険にされても仕方のない私の故郷

何を弁解しても
決して受け入れてもらえない

若者が口ずさむ歌謡曲さえも
敵に回る

それが私の故郷

でもね
他所から大勢が移り住み
自由の意味をはき違えているけれど

純粋無垢に夢を追いかける人たちを
平気な顔で傷付けてもいるけれど

そんな冷淡さや
薄汚れた雑踏や掃溜
澱んだ曇り空の中に

本当の姿は隠れている

image

目には見えない
感じることも難しい、微かな気配

私の愛する人は
それをわかってくれた

自由を求めてこの街に来て
私のことを見つけ
庇ってくれた

多分、故郷は私そのもの

たとえ踏み潰され
この場所でのたれ死んでも
私は笑顔で運命を受け入れる

愛しい私の故郷よ

雨の日は心も曇りがち

憂鬱色の空を塗り替えたくて
夏色のネイルを買いました

あの子の好きなオレンジとグリーン

「もう、夏は終わりだよ」

そんな声が聞こえた気がして

振り返ったら…

咲き遅れた向日葵が寂しそうな顔をして

過ぎ行く季節に取り残されていました

オレンジはあの子
グリーンはあの子の好きな、あの人
image

ああ、そうか
ふたりで並ぶ姿こそが
私の心の向日葵だったんだ

どうか今年だけは
少しだけ、あの夏を返してください

蝉時雨が止み
鈴虫が鳴き始めても

向日葵の花を見つめていたいのです

image


珠理奈、アメブロ更新しました
写真集発売おめでとうございます💕
SKE48「「2015.9.9☆じゅりたん」」
http://amba.to/1hWeePn

image

image

去りゆく時を嘆き
青空に物想ふ乙女に詠みし三首


真白なる心の君よ
願はくば
世の理を知ることなかれ

image


うつろひを嘆きし空が
時雨れても
枯れなき花の世にあるものかは

image


頼りなき
君が背中を抱くため
われ晴れた日の風になりたし

image







image

空に弧を描く 大きな観覧車
その下で花開いたのは
鮮やかな二輪の薔薇でした

可憐な花と
ときめきの花

鮮やかな色を競い
時には 寄り添うようにして
二輪の薔薇は咲いていました

それは当たり前の光景で…

けれど
花の季節は永遠ではない

今更に気付く 浅はかさ

二輪の薔薇の片われは
ひとつの季節に別れを告げました

「私は別の空の下で
再び 花を咲かせます」

そう言い残して 散ることを決めた

移ろいゆく時の無常

想いを馳せるのは たった一輪
残される薔薇の哀しさ

煌めく朝露は きっと
残される薔薇の流した涙

image

このページのトップヘ